【セブ島のおすすめスパ&マッサージ8選】お店選びで迷ったあなたへ

スパ天国のセブ島!

格安マッサージ店からホテルに併設したリゾートスパまで様々なお店が充実している分、お店選びに悩んでしまいますよね。

「せっかく癒されに行ったのに返って体が痛くなっちゃった」なんて失敗、絶対したくない!

そこで今回現地旅行会社が、本当におすすめできるスパをご紹介します

毎日通いたくなる極上スパを旅行前にチェックしましょう。

CSPトラベルなら特別特典付きでスパの予約ができます

予約受付 CSPトラベル スパ・マッサージ予約代行(特典あり)
人数 大人1名〜
料金 スパの施術代(追加料金なし)+送迎代
特典 無料送迎・特別価格割引・オプション無料など

コスパが最強!セブ島のスパの基本を知ろう

セブ島のスパはリーズナブルな値段でハイレベルな施術が受けられるところが嬉しいポイント。安くたって、手抜きなしのホスピタリティで癒しを。そんなセブ島のスパについてみていきましょう。

スパのタイプは3つ!お手頃から高級なスパまで勢揃い

セブ島のスパは大きく分けて3つのタイプに分かれます。
リゾートスパは名前の通り、リゾートホテル内にあるスパで値段は少し高めでもプールやサウナなどの施設が充実しています。それとは対照的に町スパは気軽に入れるところが魅力的です。

マッサージ料金の相場は?

日本と比べて物価が安いセブ島ではマッサージも破格のお値段。贅沢な全身のオイルマッサージで60分600ペソ(約1260円)、町中のいたるところで店舗を構える格安スパではなんと60分で250ペソ(約530円)で受けられるところも!リゾートスパでは60分5,000ペソ(約10,500円)のお店もありますが、日本でマッサージを受けるよりはるかに安い値段で極上のマッサージを受けることができるんです

シャングリ・ラ ホテルの一流スパ・マッサージが半額以下

ラグジュアリー5つ星ホテル シャングリ・ラ ホテル リゾート&スパ。その高級ホテルの極上スパ Chi Spa「氣(CHI)・スパ」は1度は訪れたい憧れの地。
そんな世界中に店舗を構えるCHI・スパの料金を東京とセブ島で比べてみました。

セブ島東京
ボディトリートメント約8,400円 / 60分16,800円 / 60分
ウェルネス トリートメント約21,000円 / 2.5時間47,000円 / 2.5時間

※1ペソ=2.11円(2020年4月29日現在)

料金を比べれば一目瞭然。同じメニューでもセブ島では日本の半額、もしくは半額以下で体験できるんです。良質なサービスと高い技術を誇るスパをお手頃に楽しめるなんて夢見たい。
お姫様気分をセブ島で味わっちゃいましょう。

種類豊富!セブ島ではどんなマッサージが体験できる?

世界有数のリゾート地であるセブはマッサージが盛んだから、様々な種類のマッサージを受けることができますよ。

セブ島で体験できるマッサージ一覧

・ヒロットマッサージ
・ストーンマッサージ
・ハーバルマッサージ
・バンブーマッサージ
・スウェディッシュマッサージ
・タイ式マッサージ
・オイルマッサージ

ココナッツオイルで温めたバナナの葉を使ったフィリピンの伝統療法ヒロットマッサージや、竹を当てて動かし筋肉や体の緊張や疲れほぐすバンブーマッサージ、さらには定番のオイルマッサージまで種類は盛り沢山。お店によっても受けられるマッサージが違うので選ぶのも楽しくなっちゃいますね

セブ島のおすすめスパ8選

現地旅行会社が胸を張っておすすめする、ハイレベルなマッサージが受けられるスパをまとめました。

お店の名前タイプ営業時間料金相場カード支払い
1Healing Aesthetic町スパ9:30 ~ 19:00要問い合わせ×
2Chi Spaホテル10:00 ~ 22:001,000 ~ 20,000円
3Aum Spaホテル9:00 ~ 23:003,000 ~ 20,000円
4Arnika Spaヴィラ10:00 ~ 21:303,000 ~ 13,000円
5Bliss Day Spaヴィラ10:00 ~ 26:301,500 ~ 5,000円×
6Imperial Spa町スパ12:00 ~ 26:001,000 ~ 2,500円×
7Cheeva Spa町スパ12:00 ~ 26:001,000 ~ 3,000円×
8Three Shade Spa町スパ0:00 ~ 23:59700 ~ 3,500円

1:Healing Aesthetic (ヒーリングエステティック)で『セブ島1のマッサージ』を体験

ボディ&フェイシャルエステサロンであるHealing Aestheticは、
美を知り尽くした韓国人オーナーである“ソフィアさん”が自らがフェイシャルエステを行い、
韓国本場の極上のフェイシャルエステと、フィリピンの本格マッサージの双方をセブで体験できる唯一無二の、完全予約制隠れ家エステサロン。

オーナーであるソフィアさんは日本語が堪能なので、お肌の悩みなども具体的に日本語で相談することができます。

中学生から80歳まで訪れるHealing Aestheticのマッサージの特徴は
他では体験出来ないデコルテ周り(首筋から肩周りや胸元)と背中に特化しつつ、揉み返しのないマッサージ。

なぜデコルテと背中に特化しているかというと、悪い菌の90%以上がデコルテから入ってくることから、デコルテ周りの筋肉や背中に特化してほぐしてあげることで筋膜を解放し、顔の引き締めにも繋がるからなんだとか。

そして、マッサージ後に身体の状態が悪くなってしまうような“揉み返し”が起こらないように
熟練された適切な力加減でマッサージが行われます。

ありさん

施術中は思わず眠ってしまうくらい気持ちが良かったです!

そして、オーナーであるソフィアさん自らがクレンジングから全てを行うフェイシャルマッサージ。

使われるのは美容大国韓国No. 1のオーガニックオイル、そして化学物質無しの100%純粋なアロマ。施術に使われる素材は、コットン1枚から韓国から輸入しているとか。

1滴で2,000円するようなアロマを肌の状態を見ながら配合し行っていくソフィアさんのフェイシャルマッサージは、まさに最高のリラックス体験。
そしてそれだけではなく、実際に施術後に肌の弾力性と透明感を感じられるソフィアさんの技術はまさに職人技と言わざるを得ません。

ありさん

ソフィアさんの機敏で繊細なフェイシャル施術はぜひ体験して欲しいです…!

来年で8年目になるHealing Aestheticは、SNSを全くしておらず、完全に口コミのみで集客をしている知る人ぞ知るお店。
本場韓国の美容技術をそのままセブで、日本よりも、韓国よりも安価で体験できるので
日本からわざわざ来る人も後を絶ちません。

そして、ニキビケア目的や、センシティブなお肌の方向けなど、その人の肌に合ったホームケアキットもその場で購入することができます。

完全予約制、知る人ぞ知る隠れ家的存在なHealing Aestheticですが、
実はCSPトラベル限定の特別パッケージで、『送迎付きの特別料金』で利用することができます。具体的な金額についてはラインで下から相談してくださいね。

Healing Aesthetic

マクタン・セブ国際空港から車で約30分

シャングリ・ラ マクタンリゾートから車で約40分

シェラトン・セブ・マクタンリゾートから車で約40分

2:Chi Spa(氣・スパ)で憧れの贅沢スパを堪能

物価の安いフィリピンなら憧れのリゾートスパをお得に堪能できるチャンス!
最高級ホテル「シャングリ・ラリゾート」ならではの良質なサービスと高い技術のマッサージを満喫できます。

ラグジュアリーな雰囲気が漂うロビーを抜けるとバスタブやプール、プライベートガーデンを備えた豪華絢爛なヴィラが目の前に!

中国に伝わる伝統的な「氣」の流れに基づいたマッサージメニューが取り揃えられていて、調子の悪い場所を丁寧にほぐしてくれる極上のマッサージ体験を味わえます。

CHI Spa – Shangri-La Hotel

マクタン・セブ国際空港から車で約20分

3:Aum Spa(アム・スパ)でリゾート気分を満喫【2022年12月現在休業中】

リゾート気分を満喫できるアムスパ

※2022年12月現在休業中

本部をイギリスにおき、世界的に権威のある最高峰の賞のひとつであるワールド ラグジュアリー スパ アワード(World Luxury Spa Awards)の受賞歴を誇るセブ島随一のサービスが自慢のアム・スパ。男女別のトリートメントルームやサウナ、ジャグジーを完備しており、心ゆくまでリゾート気分を満喫できます。

施設が整っており、ジャグジーも完備!

ストーンや貝殻を使ったフィリピン式マッサージやタイ式マッサージまで豊富なバラエティ。ホスピタリティも雰囲気も素晴らしいアム・スパで癒されませんか。

CSPトラベルで予約すれば、限定フェイスミストがもらえます

またCSPトラベルを利用してご予約されたお客様にはこちらのフェイスミストをプレゼント。キュウリやアロエなど天然素材を使ったフェイスミストは、マッサージ後に欠かせないお肌の水分補給にたっぷり潤いを与えてくれますよ。

AUM SPA

マクタン・セブ国際空港から車で約25分

4:Arnika Spa(アルニカ・スパ)で華やかなフラワーバスとプライベート体験を

全室プライベートヴィラタイプになっていて、ナチュラル素材にこだわる人気のスパ。かわいいリゾートドレスに着替えてコテージへ向かう途中に写真撮影サービスも嬉しいポイント!

伝統家具で彩られたヴィラや緑あふれる広大な敷地に注目。施設内には写真映えするモニュメントが散りばめられていて、マッサージもリゾートの雰囲気も思いっきり楽しめます

ホスピタリティ溢れるスタッフが写真撮影も手伝ってくれますので、遠慮なくお願いして素敵な写真を撮ってみて下さいね。

Arnika Spa

マクタン・セブ国際空港から車で約25分

5:Bliss Day Spa(ブリス・デイ・スパ)は子ども連れOK【2023年1月現在休業中】

充実施設が話題のBliss Day Spa

※2023年1月現在休業中

2017年12月のオープン以来、白を基調としたお洒落な作り、また良質なサービスが受けられることから人気が急上昇。無料のキッズルームや子ども用の英会話教室、さらにはネイルサロンやお土産屋さんなど、充実な最新設備が整っていることも話題となっています。

子どもが英会話教室でプチ留学を体験している間に、お母さんはスパでリラックス。子ども連れセブ島旅行にはなんとも嬉しい、家族みんなが楽しめるスパです

広々とした施設に心も体もリラックス

美容大国である韓国からお取り寄せしたぷにぷに枕や、広々とした施術室など、細かなおもてなしに心も体もリラックス。スーツケースも預かってもらえるので、到着後や帰国前にも立ち寄れることも嬉しいポイントですね。

BLISS DAY SPA

マクタン・セブ国際空港から車で約20分

6:Imperial Spa(インペリアルスパ)は町スパの最高峰【閉店】

※2022年12月現在閉店

ガイドブックに載っていなくても、留学生や現地在住の日本人による口コミで人気沸騰中のスパ。店内に一歩足を踏みいれると、癒しを提供するために細部までこだわり抜いた素敵な内装がお出迎えしてくれます。

また、マッサージの施術するのはTESDA(職業訓練校)で技術を身につけたプロのセラピスト

リゾートスパにも引けを取らない、こだわりのサービスをお探しのあなたにぴったりなスパ。こだわりのマッサージを満喫したいならインペリアルスパがおすすめ。

Imperial SPA

マクタン・セブ国際空港から車で約25分

7:Cheeva Spa(チーバ・スパ)でお得に

Imperial Spaの姉妹店のCheevaSpaは2019年のオープン以来、なかなか予約が取れない評判のスパです。

マッサージメニューが先ほどのインペリアルスパと比べると少しばかり値段が上がってしまいますが、その分新しい施設で充実したリラックス体験を堪能できます。

お手頃な価格帯で紙パンツや清潔なベッドシーツが用意されているからお得感もたくさん味わえますよ。

Cheeva Spa

マクタン・セブ国際空港から車で約25分

8:Tree Shade Spa(ツリー・シェイド・スパ)でインスタ映え

上質なマッサージと一緒に写真映えもしたい!という方におすすめのこちらのスパ。フロントや併設のカフェではついつい写真を撮りたくなっちゃうかわいいスポットがたくさん。

美容グッズやお土産の購入、またネイルの体験など、女の子が嬉しいサービスがいっぱいです。

マクタン島の1店舗、セブシティ内に2店舗の計3店舗営業しており、それぞれ夕方以降になると混雑することが人気の証拠。マクタン島の店舗では無料の送迎サービス(マクタン島内のみ)もあるので上手く活用したいですね。

Tree Shade Spa Cebu

マクタン・セブ国際空港から車で約30分

知っておくと安心度UP!基本の流れを確認しておこう

スパでリラックスしたいけど、海外だからちょっと不安……。先取りで流れをチェックしよう。

①受付

店内に入ると、スタッフが笑顔で出迎えてくれます。予約時間や名前を伝え、受けたいマッサージのメニューを選び、料金を支払いましょう。

予約していない場合でも空きがあればそのまま施術できることもありますが、予約した方がスムーズで安心です。

②フットマッサージで足をきれいに

フットウォッシュを兼ねたフットマッサージがついています。1日遊んだ後でも安心ですね。

③施術室へ移動

マッサージルームへ入り洋服を脱ぎます。お店により異なりますが、紙パンツが用意されているお店は紙パンツだけに、ない場合はパンツ以外は全て脱ぎ、ベットにうつ伏せになって待ちましょう。

また更衣室やバスローブなどの施設が充実しているリゾートスパではさらに贅沢気分を味わえますね。

④極上のマッサージで全身リラックス

筋肉がどんどんほぐされて最上級の癒しの時間へ。マッサージの強さは調整してもらえます。

役立つ英語フレーズ

もっと強くして欲しい時「Stronger, please.」
もっと弱くして欲しい時「Softer, please.」
部屋が寒い/暑い時「Could you turn on/off the air conditioner?」

⑤終了

暖かいお茶のサービスがあるのが一般的。体のリンパや血流の流れを良くし、老廃物を排出する効果があるのでしっかりと水分補給しましょう。

それと同時にチップを要求される可能性がありますが、チップの相場は50 ~ 100ペソ。極上のリラックス体験を味わえたなら安く感じてしまいます。

またリゾートスパなど、施術後にシャワーやジャグジー、サウナなどを使える店舗は、さらに快適ですね。

旅行前に解決!気になるスパのQ&A

海外であるセブ島だから気になるスパの疑問に現地旅行会社がお答えします。

Q.チップは必ず払わなくてはいけないんですか?

A.フィリピン・セブ島ではチップを支払う文化はありませんが、施術に満足したら渡してあげましょう

チップを要求された場合の相場は50 ~ 100ペソです。

Q.何か特別な持ち物はありますか?

A.うつ伏せでの施術となるため、お化粧が落ちる場合があります。そのあとお出かけする場合は、化粧品を持って行っていいかもしれません

また、シャワーやプールなど施設が整っているスパでは水着や着替え、化粧品などが必要になります。フェイスマッサージをやりたい場合はお化粧をあらかじめ落としておくとスムーズです。

Q.生理中でもマッサージは受けられますか?

A.生理用品をつけたままでしたら、ほとんどのお店で施術が可能です。マッサージではオイルを使うメニューもあるので汚れてもいい下着がおすすめです。また施術前に生理であることをお店の人に伝えましょうね。

生理を伝えるための英語フレーズ

I’m having girl’s day.(アイム ハビング ガールズディ)
(”girl’s day”だけでも伝わりますよ)

Q.妊娠していてもマッサージを受けることができますか?

A.妊婦用のマッサージメニューを用意しているお店もあるので施術は可能です。しかしここは海外であるセブ島。スパ施術後体調を崩したり、お肌が荒れてしまう可能性があるので、かかりつけ医に必ず確認しましょう。

Q.男性でも大丈夫ですか?

A.もちろん大丈夫です。施術室は2人や3人などと仕切られているので、プライベート空間でマッサージをご満喫いただけます。またカップルや友人同士でも同じ部屋で施術することができるので、周りの目を気にせず存分にリラックスできます。

Q.英語が話せなくて心配です。

A.セブ島のスパでは日本人慣れしているスタッフがほとんど。Japaneseと伝えれば、日本語のメニューを渡してくれるお店もあります

Q.スパの予約は必ず必要ですか?

A.空きがあれば予約をしなくても施術できることもありますが、断られてしまうことが多いです

CSPトラベルならツアー後にちょっと寄りたい、そんな時でもあなたの代わりに予約をします。遊び疲れた体にマッサージで贅沢なリラックス体験はいかがですか。

さいごに

セブ島旅行に来た際には、ぜひともコスパ抜群のスパでマッサージを受けてみて下さいね。
カップルや友達同士でマッサージを受けられる店舗もあるので、大切な人と極上のリラックス時間を共有したらきっと素敵な旅の思い出になりますよ。